ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
単行本

ガンダーラへの道

ガンダーラへの道

鳥居フミ子著
四六判・上製厚表紙 272ページ

永遠のシルクロード!
それは法顕・玄奘の旅への憧れから始まった。クンジユラブ峠を越え、カラコルムハイウェイを下ってガンダーラへ。古今東西文化交流の要衝の地は、歴史が止まっているようだ。
国内・海彼・こころの旅、臨場感溢れる第三作。



●本書の構成
Ⅰ 北京とその周辺
北海公園は蝉の大合唱/慮溝橋欄干の獅子/天津で周恩来夫妻を想う ほか
Ⅱ 江南から華南へ
霊隠寺飛来峰の布袋さま/武漢で見た竹の山/煙波の黄鶴楼/桂林の奇峰群 ほか
Ⅲ 華北から河西回廊へ
大同の龍の照壁三つ/玄中寺の二河白道/万里の長城西の果ての関城 ほか
Ⅳ ガンダーラへの道
国境のクンジュラブ峠/カラコルムハイウェイを下る/カルガの磨崖仏とチラスの岩絵/スワット渓谷を巡る/ウッディヤーナからガンダーラへ/ラホール美術館の断食する仏陀/ストゥーパと都市遺跡のタキシラ ほか

●著者紹介
鳥居フミ子 愛知県生まれ。東京大学大学院国語国文学専攻博士課程修了。実践女子大学・東京女子大学教授を歴任。中国・韓国・台湾の大学で精力的に集中講義・講演を行う。著書に『近世芸能の研究』(志田延義賞受賞)『近世芸能の発掘』(河竹賞受賞)『近松の女性たち』『金太郎の誕生』『伝説を旅する』『遥かな愛時代のはざまに生きて』ほか多数。
*平成23年1月、鳥居先生が、NHKラジオ「私の日本語辞典」に登場。4回にわたり蘊蓄を語ります。

    定価 本体1.800円+税

●発行 みやび出版
●発売 星雲社
〒112-0012
東京都文京区水道1-3-30
電話 03-3868-3270
FAX 03-3868-6588

※本書のお求めは上記発売元にお問い合わせいただくか、下記フォームにて、「お名前、ご住所、電話番号、注文部数」をご記入の上、送信ください。
        この本をメール で注文する 
フッターイメージ