ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
単行本

古今和歌集恋の歌が招く。 歌々は想い、歌集は流れる。 

<在庫僅少>
古今和歌集 恋の歌全360首を、現代の日常表現で、言いかえました。
恋を語る平安歌人たちは「遥か昔の古典の中の人」ではなく、現代に息づく感性豊かな詩人たちでした。

林 四郎 著

四六判 312ページ

●本書の特色
・古今和歌集「恋の歌360首」、その一
首一首の内容が普通に小説を読むような一回の通読で現代人に理解できる。
・巻の流れに沿って、恋の始まりから終りまでの多彩な流れをより明解にするため54のパラグラフを作成。
・日本語学を専門とする著者の勘所を押えた「原歌の現代表現化」の妙が楽しめる。
●本書の構成
序章 なぜ、この本を作るのか。
第一章 恋いの心、その一。
     読人しらずの歌。
第二章 恋いの心、その二。
     当代歌人たちの歌。
第三章 恋いの行ない、前半。
第四章 恋いの行ない 後半。
第五章 恋いの終り。

<著者紹介>
東京都生まれ。東京大学文学部国文学科卒業。早稲田中学高校教諭・国立国語研究所研究員・筑波大学教授・北京日本学研究センター主任教授・明海大学教授を歴任。筑波大学名誉教授、文学博士。著書に『ことばと生活の事典』『文の姿勢の研究』『漱石の読み方』『古今和歌集四季の歌でたどる日本の一年』編書に『例解新国語辞典』『三省堂例解小学漢字辞典』など。


   定価 本体2,000円+税

●発行 みやび出版
●発売 創英社/三省堂書店
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-1
電話 03-3291-2295
FAX 03-3292-7687

※本書のお求めは上記発売元にお問い合わせいただくか、下記フォームにて、「お名前、ご住所、電話番号、注文部数」をご記入の上、送信ください。
        この本をメール で注文する 

お知らせ
「出版ニュース」(2009年12月上旬号)
 に本書が紹介されました。

フッターイメージ