ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
単行本

落語で楽しむ 江戸ことば事典
好評発売中
落語で楽しむ

江戸ことば事典

生かしておきたい江戸ことば
人口に膾炙する古典落語から選んだ637語。粋あり、雅味あり、啖呵乱言あり。江戸ことばの温故知新を楽しんでみませんか。
巻末に落語一口寸評付き。


●見出し項目例と出典落語
合縁奇縁(長崎の声飯)/雨降風間(らくだ)/魚心あれば水心(双蝶々)/大地震(鹿政談)/男の働き(一つ穴)/口果報(お藤松五郎)/けれん(狂言田舎操)/蛇の道は蛇(文違い)/白川夜船(三十石)/沈香も焚かず屁も放らず(百年目)/先を越す(強情灸)/美人局(小噺「七両二分」)/天井を見る(淀五郎)/二人旅(二人旅)/鼠入らず (引越の夢)/呑込屋(宮戸川)/パンヤ(白井左近)/肥後守(首提灯)/松杉を植える(蒟蒻問答)/皆になる(青菜)/雌鳥勧めて雄鳥時刻を作る(湯屋番)/餅は餅屋(明烏)/やっとう(三軒長屋)/雪は豊年の貢(ねぎまの殿様)/宵越しの銭(三方一両損)/悋気(柳多留)

●著者紹介
澤田一矢(さわだいっし)

1935年東京生まれ。國學院大学文学部卒。著書に『生かしておきたい江戸ことば450語』(三省堂)・『同書名』(幻冬舎文庫)・『疎開っ子』(林書店)・『人情寄席雀』(新典社)・『落語にんげん学入門』(海龍社)・『まくらは落語を救えるか』(筑摩書房)・『大相撲の事典』(東京堂出版)などがある。



     定価 本体1,800円+税

●発行 みやび出版
●発売 星雲社
〒112-0012
東京都文京区水道1-3-30
電話 03-3868-3270
FAX 03-3868-6588

※本書のお求めは上記発売元にお問い合わせいただくか、下記フォームにて、「お名前、ご住所、電話番号、注文部数」をご記入の上、送信ください。
        この本をメール で注文する 

フッターイメージ