ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
単行本

スポートロジイ 創刊号 スポーツ学事始め
好評発売中
スポートロジイ

S P O R T O L O G Y
創刊号
スポーツ学事始め

過剰な競争原理に支えられた
近代スポーツの軛を断ち、伝統
スポーツ・民族スポーツの復権
と、新しいスポーツ文化の創造
を提唱する、年刊誌「スポート
ロジイ」誕生。


●本書の構成
創刊のことば
合評会 スポーツにとって「理性」
とは何か 西谷修/松浪稔/
三井悦子/松本芳明/
稲垣正浩
鼎談 現代の能面 PART2
創作面が繰り広げる柏木裕美の世界
西谷修/今福龍太/稲垣正浩
原著論文 日本人は「ナンバ」で歩いたのか 松浪稔
研究ノート
「スポーツ学」(Sportology)構築のための思想・哲学的アプローチ-ジョルジュ・バタイユ著『宗教の理論』読解・私論 稲垣正浩
「神戸市外国語大学・バスク大学 第2回セミナーについて」 
竹谷和之
編集後記 稲垣正浩


●著者紹介
<ISC21>

21世紀スポーツ文化研究所
主幹研究員 稲垣正浩
1938年生まれ。スポーツ史・スポーツ文化論。神戸市外国語大学客員教授。
スポーツ史学会前会長。東京・名古屋・大阪・神戸・奈良5都市を巡回する21世紀スポーツ文化研究所を主宰。
主著に『スポーツを読む(全3巻)』『スポーツの後近代』(以上三省堂)『スポーツ文化の脱構築』『テニスとドレス』(以上叢文社)ほか。共著に『体育・スポーツ人物思想史』(不昧堂出版)『最新スポーツ大事典』(大修館書店)ほか多数。ブログ「スポーツ・遊び・からだ・人間」をほぼ毎日書いている。
http://inamasa.blogspot.com/



     定価 本体2,400円+税

●発行 みやび出版
●発売 星雲社
〒112-0012
東京都文京区水道1-3-30
電話 03-3868-3270
FAX 03-3868-6588

※本書のお求めは上記発売元にお問い合わせいただくか、下記フォームにて、「お名前、ご住所、電話番号、注文部数」をご記入の上、送信ください。
        この本をメール で注文する 


フッターイメージ