ヘッダーイメージ 本文へジャンプ

myb-みやびブックレット

各号の目次と紹介記事
第50号 
mybアーカイブ

<目次>(2014年12月1日)

<特集>mybアーカイブ
【創刊号~10号】
人生の意義 
養老孟司
均質社会のなれの果て 
吉岡 忍       
今日的隠居のすすめ 
桜井哲夫
「みんなシングル」時代の社会の設計 
上野千鶴子
「ことば」をめぐるさみしさを越えて 

大塚英志

“藤棚の関”を越えて 
樋口恵子
宰相のことば 
田中克彦
【11号~20号】
ライフはワーク 
橋本 治
無痛文明という病 
森岡正博
近代哲学をあらためて読み解くキー ワード 
竹田青嗣
たよりなく生きるために 
森 毅
ネット社会で生き物はどうなる?
 
西垣 通
自分史を提唱して三十二年 
色川大吉
芭蕉と私 
尾形 仂
【21号~30号】
地域の歴史的建造物を見直す
 
藤森照信
地名を残すことがなぜ大切なのか
 
谷川健一
編集者の定年 
鷲尾賢也
美味しいものを食べるより、ものを美味しく食べたい 
山本益博
二十一世紀の本当の教育は何か 
羽仁 進
【31号~40号】
お楽しみに生きる 
清水義範
団塊世代の女性、これまでとこれから 

上野千鶴子

「クレオル」のふるさと 
西江雅之
わらじ原論 
赤瀬川原平
地名で探る東京の下町 
鈴木理生
超悲観論者の物思い
 橋本 治
メディアのなかの若者へ 
粉川哲夫
【41号~49号】
昔話を方言で書くこと 
稲田和子
終の棲家考 
海老坂 武
「ぼんやり人」のすすめ 
辰濃和男
関係不安の時代 
別役 実
般若心経の過激さについて 
三田誠広
「68年世代」の壮大な試みと挫折 

高野 孟

過ぎていった偉人たち 
紀田順一郎
[同時代の空気・日本の明日]続編
働け、生め、そして… 
海老坂 武
まがいもの時代 
春名 徹
焼夷弾から第3の矢まで 
松延洋平
格差は拡大しながら固定化する 

藤田恭平

平和なアジア共同体を 
渡辺忠治
同時代の空気、日本の明日(?)
 
西谷 修
【食前食語49】
「noma」
山本益博
【カメラと歩く東京の下町50】
上野 
長尾 宏
【日々のシンボー42】
医療費について考える 
南 伸坊 
【現代美術館の外にて20】
光あれよ-白馬会断想 
大室幹雄
【漫画】ハリキリたいこさん36 
長野ヒデ子
【気になる一首50】考古館出でて来たればふかぶかと日は差せり寒き神経叢に 
篠 弘
【気になる一句51】闘うて鷹のゑぐりし深雪なり 
内藤呈念
【もう一度、あの名馬面、あの名セリフ3】
ハリウッドの恋 
竹村日出夫
【国語辞典の歴史・草稿20】
『大日本国語辞典』と『国民百科辞典』 
武藤康史
【ライフワークの達人50】画家と画商の夢 共有する意志と情熱 
鈴木 隆
   この号をメール で注文する   
※お名前、ご住所、電話番号、注文部数をご記入の上、送信ください。
      定価 450円(送料込み)
   
第49号 
同時代の空気・
日本の明日

<目次>(2014年9月1日)

<特集>同時代の空気・日本の明日
戦後の正念場か 
加藤典洋
こんな世の中に誰がした? 
上野千鶴子
同時代の空気・明日の日本 
秋葉忠利
愛を語らずに何を語り得るか 
吉岡 忍
奇妙な不満 
呉 智英
わたしの一人遊び 
三田誠広
絶望の倦怠のうちにやすらぐこと 
竹田青嗣
資本主義の死期が近い 
高野 孟
ネット個人主義の危うさ 
粉川哲夫
いやな感じ 
桜井哲夫
戦争への道 
山口仲美
同時代の空気 
今福龍太
勝ったのは誰? 
西垣 通
よるべなき時代 
芹沢俊介
ユートピアの喪失 
丸川哲史
STAP細胞事件に思う 
森岡正博
若者の「日本的」反乱 
中西新太郎
御仏たちを救うべき 
岳 真也
書く代介錯します 
伊奈かっぺい
日本の明日に希望はあるか 
有田芳生
中国ウオッチャーの呟き 
石谷孝佑
金森徳次郎のこと 
春山明哲
二〇世紀建築が終わり始めている 
藤森照信
アンケートの答ではなく 
南 伸坊
小さいものこそ 
むのたけじ
水俣病と福島の放射能汚染 
色川大吉
新型の全体主義の時代へ 
紀田順一郎
文明の終結の日は近い 
羽仁 進
「冬のソナタ」 
山田太一
内弁慶な日本 
岸田 秀
どうするの? 
樋口恵子
「少子化」の行方 
本田和子
単独生活者時代 
加藤秀俊
スポーツ界に未来はあるか 
稲垣正浩
住井さんの一言 
早乙女勝元
「戦前戦中」と「戦後」の対決 
原田奈翁雄
或る想い 
林 四郎
二人の友 
大久保昭男
アールブリュットの時代 
田島征三
ルネ・コロさよなら七夕コンサート二〇一四 
中島かほる
日本語との別れ 
野村雅昭
教え子たちのその後が気になる 
黒川鍾信
遅れてきた者の悲しみ 
塩澤実信
日本の明日 
秦 恒平
時代よ 
今井克樹
時代の瘴気 
武井美子
世界の生命 
大室幹雄
芝居の本道 
山折哲雄
同時代の空気 
田中克彦
【リレーエッセイ・辞書のはなし19】
『言語学大辞典』のはなし 
柳 百合
【食前食語48】
「JIRO」 
山本益博
【カメラと歩く東京の下町49】
水元公園 
長尾 宏
【日々のシンボー41】
合法的におそろしい 
南 伸坊
【現代美術館の外にて19】
イェーテボリのラファエル・コラン(三) 
大室幹雄
【漫画】ハリキリたいこさん35
長野ヒデ子
【気になる一首49】
母の名は茜、子の名は雲なりき 丘をしづかに下る野生馬 
篠 弘
【気になる一句50】
鳥わたるこきこきこきと罐切れば
 内藤呈念
【もう一度、あの名場面、あの名セリフ2】
ハリウッドの日本人 
竹村日出夫
【国語辞典の歴史・草稿19】
『大百科事典』と『大辞典』 
武藤康史
【ライフワークの達人49】
孫たちに残した記録 日本初の世界記憶遺産に 
鈴木 隆
【列島地域通信17】
軍都から文教都市へ 
山内正己
   この号をメール で注文する   
※お名前、ご住所、電話番号、注文部数をご記入の上、送信ください。
      定価 450円(送料込み)
   
第48号 
私の、
気になる言葉

<目次>(2014年6月1日)

【リレーエッセイ・辞書のはなし18】
三省堂<小事典シリーズ>の今昔 
北田 明
【エッセイ】出版におけるタブーを作るのは、誰か 
中川右介
【食前食語47】「アレルギー」
 山本益博
【カメラと歩く東京の下町48】
清 澄 
長尾 宏
<特集>私の、気になる言葉
小説の中の言葉 
清水義範
日本語全部が気になる
 飯間浩明
街角のなつかしい言葉 
泉 麻人
心が気になる 
秦 恒平
方言の発想 
佐藤亮一
井伏鱒二の「垂らしワイシャツ」について 
今野哲男
【日々のシンボー40】
イラスト史序説 
南 伸坊
【現代美術館の外にて18】
イェーテボリのラファエル・コラン(二)-美術館にて 
大室幹雄
【漫画】ハリキリたいこさん34
 長野ヒデ子
【エッセイ】日米の結婚と離婚による親権問題の比較考 
黒川鍾信
【新連載・もう一度、あの場面、あの名セリフ1】「ホワイトハウス」VS.「ハリウッド」 
竹村日出夫
【気になる一首48】居直りを君は厭えど組織では居直る覚悟なければ負ける 
篠 弘
【気になる一句49】神田川祭りの中を流れけり 
内藤呈念
【国語辞典の歴史・草稿18】
平凡社『大辞典』の特色 
武藤康史
【ライフワークの達人48】葛藤する二重国籍者 沈黙と饒舌の日本主義 
鈴木 隆
【列島地域通信16】
余市便り 
見野久幸
   この号をメール で注文する   
※お名前、ご住所、電話番号、注文部数をご記入の上、送信ください。
      定価 450円(送料込み)
   
第47号 
今日的偉人伝

<目次>(2014年3月1日)

【リレーエッセイ・辞書のはなし16】
『現代短歌大事典』編集のこと 
島田修三
【エッセイ】今アセアンは、豊かになりつつある 
石谷孝佑
【食前食語46】「腕刺しが華」 
山本益博
【カメラと歩く東京の下町47】
西尾久 
長尾 宏
<特集>今日的偉人伝
過ぎていった偉人たち 
紀田順一郎
情報社会をつくった異端児ウィーナー 
西垣 通
ニーチェ小伝-孤立無援の哲学 
竹田青嗣
野に在りて国家社会に尽くす 会津→斗南の巨人 広沢安住 
岳 真也
通貨にみる偉人とその時代 
冨田昌宏
【日々のシンボー39】
地口論 
南 伸坊
【現代美術館の外にて17】
イェーテボリのラファエル・コラン(一)-途上にて 
大室幹雄
【漫画】ハリキリたいこさん33 
長野ヒデ子
【論考】謎解き 河童伝承 
竹村匡弥
【気になる一首47】じりじりとセメントの袋担ふさま重心の移るさま見てをり 
篠 弘
【気になる一句48】春立ちぬ君の帰らぬ春立ちぬ
 内藤呈念
【国語辞典の歴史・草稿17】『ことばの泉』の『補遺』 に見る「新しい」言葉 
武藤康史
【エッセイ】フィリピンの日本人 
吉岡逸夫
【ライフワークの達人47】内外情勢に精通しすぎた俊才 八十二年目の追贈 
鈴木 隆
【話のタネになるかも知れない旅行の豆知識5】(最終回)『旅のマナー』 
柳川正光
【列島地域通信15】
「軍師・官兵衛」の遺産 
川上弘文
   この号をメール で注文する   
※お名前、ご住所、電話番号、注文部数をご記入の上、送信ください。
      定価 450円(送料込み)
   
第46号 
終らない戦後

<目次>(2013年12月1日)

【リレーエッセイ・辞書のはなし16】
稲田浩二先生の『昔話ハンドブック』
 編集 鵜野祐介
【エッセイ】ヘルダリーンと私 
小磯 仁
【食前食語45】「UMAMII」 
山本益博
【カメラと歩く東京の下町46】
墨田 
長尾 宏
<特集>終らない戦後
「戦後」は「戦後」のまま立ち消えになって行く 
橋本 治
「68年世代」の壮大な試みと挫折
 
高野 孟

戦後七十年を前にして 
早乙女勝元
教育の主権者は? 一教科書編集者の戦後史 
今井克樹
戦後は終らない 
岸田 秀
【日々のシンボー38】
半知半解の脳理論 
南 伸坊
【持論】TPPとこれからの日本の「食」と「農」 
松延洋平
【漫画】ハリキリたいこさん32
 長野ヒデ子
【現代美術館の外にて16】
C・クブケ再会 
大室幹雄
【気になる一首46】海を知らぬ少女の前に麦藁帽のわれは両手をひろげていたり 

篠 弘

【気になる一句47】霞降る田町に太鼓聞く夜かな 
内藤呈念
【国語辞典の歴史・草稿16】『ことばの泉』のホの符号 
武藤康史
【投稿】ママチャリストの主張 
横山直樹
【ライフワークの達人46】見上げれば、本は青空に 知の共有財産を掘りおこす 

鈴木 隆

【話のタネになるかも知れない旅行の豆知識4】『旅の前の事前知識』 
柳川正光
【列島地域通信14】
普代村の今 
和村淑子
   この号をメール で注文する
※お名前、ご住所、電話番号、注文部数をご記入の上、送信ください。
       定価 450円(送料込み)
   

過去のバックナンバー

フッターイメージ