ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
   『昔話とその周辺-語りながら考えたこと』が発売早々増刷になりました

  「語るという営為には、読んだだけではつかむことのできなかった意味を発見する楽しみがあります。著者筒井悦子さんは、持ち前の細やかな感性と、強い探究心とで、その面白見を探り、確かめ、わたしたちに伝えてくれます」-東京子ども図書館名誉理事長で児童文学作家の松岡享子さんが推薦してくれています。

◆詳細・購入はコチラ


     定価 本体2,000円+税

●発行 みやび出版
●発売 星雲社
〒112-0012
東京都文京区水道1-3-30
電話 03-3868-3270
FAX 03-3868-6588

※本書のお求めは上記発売元にお問い合わせいただくか、下記フォームにて、「お名前、ご住所、電話番号、注文部数」をご記入の上、送信ください。
        この本をメール で注文する 

フッターイメージ