ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
好評発売中!

海の太鼓
 小磯仁詩集

小磯 仁著


ドイツの詩人・ヘルダリーン研究の第一人者による初めての詩集。
故郷の海が喚び起こす人間と自然の分裂と恢復をモチーフに、豊かな感性とみずみずしい描写で謳い上げた23篇。
(挿画 久谷一男)


●本書の構成
海のことば/海の太鼓/海の約束/吃音の海/海の墓標/郵便局/海の西風/帰郷/涙が出ない人よ/郵便箱/告別あるいは駅/大河(ライン)を見た人よ/海の盆歌/暁の涙/約束/名前のない家/水石の歌/海の横笛/この風は誰のために/おまえも海を見たか/おまえは 土を耕したか/描いてくれ 海を/挽歌付ライン川

◆紹介記事はコチラ

●著者紹介
小磯 仁

1938年館山市生まれ。文部省図書館職員養成所を経て慶應義塾大学文学部卒業。同大学院修士課程修了。ヴュルツブルク大学専任講師、山梨大学教授を歴任。現在山梨大学名誉教授。ドイツ文学専攻。主著に『ヘルダリーン』(人と思想171)(清水書院)、『ヘルダリ―ン 愛の肖像-ディオーティマ書簡-』(岩波書店)、『リルケ』(人と思想161)(共著者 星野慎一・清水書院)、訳書に『ヘルダリーンとハイデガー』ベーダ・アレマン(国文社)ほか。

挿絵・久谷一男
1929年岡山市生まれ。美術文化協会会員を経て、現在春日井市民美術展審査会員。個展その他グループ展などに出品。

     定価 本体1,800円+税

●発行 みやび出版
●発売 星雲社
〒112-0012
東京都文京区水道1-3-30
電話 03-3868-3270
FAX 03-3868-6588

※本書のお求めは上記発売元にお問い合わせいただくか、下記フォームにて、「お名前、ご住所、電話番号、注文部数」をご記入の上、送信ください。
        この本をメール で注文する 

フッターイメージ